So-net無料ブログ作成

突きとパンチの違い [スポーツ]

2017-04-27T14:39:23.jpg2017-04-27T14:39:23.jpg
久居道場に高校生が増えました。
若いって凄いですね。
吸収が早い。
彼らの試合デビューも近いかもしれません。
津道場の大人も頑張っています。
写真の中の人たちはみんな「先生」と呼ばれている人たちです。。
みんな医者だったり学校の先生だったり指導員だったり。
社会的な立場もありながら、空手を頑張る。
みんな、かっこいいなぁ。

さてうちの道場では突きは空手の突きを指導するようにしています。
パンチは空手の突きと比べて破壊力が少ない上にスタミナがなくなるからです。
つまり突きとパンチは似て非なるものと言うことです。
空手の突きは腰を回さない。パンチは腰を回す。
空手は突き、ボクシングはパンチ。
空手の突きは体重移動と腕と肩甲骨の動きで突く。パンチは遠心力と腕と腰の力によって打つ。
突きは筋力をあまり使わない。パンチは筋力を中心に打つ。
空手の突きは体重移動で突きに自分の体重を乗せるから破壊力が生まれる。
腰を回したパンチは体重を乗せにくい。
筋力を使うと酸素とブドウ糖がエネルギーとしてたくさん使用されるため息が上がる。 だからパンチをすると組手でスタミナが無くなりやすくなる。 この違いが分かれば空手の強さも変わります。
この空手の突きは基本稽古と移動稽古でしか身に付きません。
うちの道場ではまだ突きができる人が少ないですが、少しずつ成長させていきます。 みんなで強くなりましょう。

nice!(0) 

nice! 0